寒いとクローン病が悪化する

今日はめちゃくちゃ寒かったですねえ。爆弾低気圧が世を賑わせておりますが、こちら横浜でもとんでもなく冷たい風が吹きさらしておりました。

私はエレンタールとスープくらいしか飲んでいないのですが、こう寒いと、少しお腹が痛くなったり痔瘻の部分に少し違和感を感じたりと、何かとクローン病が悪化するものです。来週の診察で食事許可がおりるかどうかの瀬戸際なんだから今だけでも大人しくしておいてくれよ、クローン病ほんとに頼むよもう、と。私は冷え対策のためにいつも腹巻をしているのですが、こんなに寒いと防ぎきれないんですよ。

しかしクローン病って、食事以外でも悪化しますよねえ。私の場合ですと、睡眠不足が一番被害が大きいです。次に残業などでストレスをためたとき。それから体を冷やしてしまったときです。NG食を1回くらい食べたときよりもずっと悪化するような気がしますね。

1位 睡眠不足 → 腹痛と下痢と痔瘻
2位 ストレス → 腹痛と下痢
3位 冷え → 腹痛と痔瘻
4位 カレー → 腹痛
5位 ラーメン → 下痢

クローン病と診断される前は、残業でストレスをため、そのストレス解消のためにNG食を食べ、帰宅も遅くなり睡眠不足、というクローン病が悪化する要素が重なりまくっていたような気がします。ストレスがたまると美味しいものを食べたくなる、というのがなかなか厄介なんですよね。ストレスで免疫や消化機能が狂っているときに食事抗原になりうるものをバカスカ食べるからクローン病なんてものになるんじゃないですかねえ。

皆様の経験的にはクローン病の症状はどんなときに悪化しますか?
せっかくなのでまたアンケートを作ってみました。よろしければ遊んでいってくださいな。

あなたのクローン病の症状が悪化するのはどんなとき?(3つまで選択可)

アンケート結果を見る

Loading ... Loading ...

この記事が気に入りましたらクリックして応援してくださいね。
にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ


6 thoughts on “寒いとクローン病が悪化する

  1. まるみ

    アンケートすごい!
    私は病気が発覚してからアルコールもNGも避けてるので分からないですが、やはり寝不足、ストレス、寒さが体によくないのは、なんとなく分かります。
    私は腹巻+腰にホッカイロです。
    後はヒートテックインナーとヒートテックタイツとヒートテックニット。
    私はUNIQLOの回し者ではありません。(笑)

  2. hideo Post author

    まるみさん

    NG食もアルコールも避けてるのはすごいですね。
    私はクローン病発覚直後はまだ病気を舐めてたので、1日1食の食事にはNG食を食べることもけっこうありました。その結果、すぐに入院となりましたがw

    ユニクロはなあ、会社の人と服がかぶるっていう深刻な問題があるからなあw
    まあインナーなら大丈夫か!

  3. ぴぴ父

    どーもです。

    冷えとストレスと禁忌食ですか。。。
    松本から函館に引っ越してきて、22年振りの越冬を迎えて居ますが。やっぱり松本は暖かいですよ。函館とは大違いです。
    気温で5℃は違うと思います。

    日曜日は本当は外泊してクリスマスを祝おうと思っていたのですが、外出に変更になりそうです。御守りのソセゴン錠が入手出来ないのでそうなってしまいました。残念です。

    転院先の病院の入院待機者リストに入れてもらったのですが、年末年始というのに混み合っているようです。転院は来週かな?と思っています。

    1. hideo Post author

      ぴぴ父さん

      おおー、外泊は無理でも外出許可おりましたか。おめでとうございます!

      しかし年越しも病院ですかあ、大変ですねえ。。。
      お正月には病院で美味しいものでると良いですね。

  4. ペコ

    こんにちは!
    私も寝不足>風邪>下痢の負のコンボが毎年炸裂してますね(笑)
    食べ物よりストレスの方が悪化する割合が多い気がします!

  5. hideo Post author

    ペコさん、こんにちは。

    クローン病になる前は徹夜とかしても平気だったんですけどねえ。
    健康だったころが懐かしいですよねw
    ほんとにちょっとしたことで悪化するから困りますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>