楽チンライフの冷凍食品1万円分が冷凍庫からあふれている件

楽チンライフ1万円分

クローン病患者御用達の楽チンライフの低脂質冷凍食品1万円分がさきほど届きました。送料無料にするために1万円分と大量に買ってしまったのですが、クロネコヤマトクール便での大きな箱でしっかりカチコチの状態で届いてくれました。

それにしても量が多い!うちの小さな冷凍庫になんとかして詰めてやろうと5分くらい格闘してぎゅうぎゅう詰めにしましたが、惜しくもケーキ1箱とピザが1つあふれてしまいました。仕方ないので冷蔵庫で解凍しておくことにしましたが、もし注文前に戻れるなら送料などケチらずに注文は半分の5千円分くらいにしたいです。こいつらを入れるために元から入っていたチューペット2袋を外に出すハメになってしまいましたよ、かわいそうに。。。皆様ももし楽チンライフで注文される際には送料などケチらずに必要な分だけ注文することをおすすめします。

そうそう、それから、段ボール箱にこんなものが貼ってありました。「ケーキが入っています。逆さ、横倒し、ダメよ・ダメ・ダメ」だそうです。このシールって楽チンライフのオリジナルシールですかね。こんなところでも流行語が見られるとは。

ケーキが入っています

どれどれ、お楽しみのケーキはどんな感じかな。

楽チンライフケーキ

うん、しょぼいですね、見た目は。味にもそこまで期待はしちゃいけないとは思いますが、そこは気持ちというか雰囲気が重要ですからね、「ケーキである」というだけで十分ですよ、クローン病患者の私にとっては!

明日が楽しみです。


この記事が気に入りましたらクリックして応援してくださいね。
にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ


4 thoughts on “楽チンライフの冷凍食品1万円分が冷凍庫からあふれている件

  1. ぴぴ父

    どーもです。

    楽チンライフは知っていても、買ったことはありませんでした。不良患者なので(苦笑)
    ひとつずつが少しお高く無いですか?

    私は動物性脂肪を控えて、それでもタンパク質は摂るようにという難しいバランスを心掛けはして居ます(笑)
    それ以外は無敵のアレルゲンフリー。お米でカロリーを補います。
    野菜も余り繊維を気にせずに食べます。程々にね。それで詰まるようならそれはもう、手術適応期だと考えています。
    あと塩分は多めに摂ります。社保中の栄養士さんの指導でして、下痢で電解質を失うので、普通よりも多く摂ることを推奨されました。

    後は言わずと知れたエレンですね。
    寛解期にどれだけ努力してエレンの比率を維持出来るかが、予後を大きく左右します。それはレミケ万歳の今でも変わりません。
    食べて炎症値が上がらなくても、エレンの比率を維持する事の難しさ。それは当人しか分かりません。
    もう、15年もエレン経管をやっているので、私の体は半分近くエレンで出来ているのでしょうね(笑)

    食事解禁ヒャッホー!楽チンライフなら安心ヒャッホー!お腹いっぱいエレンはお休みヒャッホー!ってなると、確実にクロンは悪化しますよ。

    それならむしろ食事を好きな物食べて(例えばラーメンとかの禁忌食だとしても)も、三食のうち一食をエレンに置き換えて、経管もやるなどしたほうが、はるかに体の負担は少なく済みます。

    エレンはクロンにとっては神様仏様エレン様です。そこは覚えておいてくださいね。

    1. hideo Post author

      ぴぴ父さん

      > ひとつずつが少しお高く無いですか?
      高いです。相場より2倍くらいは高いんじゃないかなあと思っています。
      まあ話のタネにもなりますし、お試しということで一通り注文してみました。

      しかし、ぴぴ父さん、ご自分は不良患者なのに、私にはエレンタールを推してきますねw
      大丈夫ですよ。一気に全部食べるわけじゃないですからw
      賞味期限が3ヶ月くらいあるので、ゆっくり食べますよ。

  2. まるみ

    おぉ!噂の楽チンライフですね!
    最近、お買い物ばかりしてしまって金欠なのでまだ頼めていませんが(^^;)
    食事解禁したら感想ブログにアップしてください\(^o^)/

    1. hideo Post author

      まるみさん

      微妙にCRPが高くて(それでも0.7)、1日1食の食事許可はおりませんでした。エレンタール1日6包はもう1ヶ月継続です。

      それでもお正月とかちょっとくらいは食べても良いよ、とは言って貰えたので、食べた分から少しずつアップしますよ。ケーキだけは解凍しちゃったから今日食べようかな。

      こんなことではブログ書くモチベがw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>