4ヶ月遅れで特定疾患受給者証が届きました

初めまして。このたびクローン病患者の仲間入りをしました、ひでおと申します。8月上旬に申請していた特定疾患受給者証が約4ヶ月遅れでようやく届きました。これで晴れて私も難病患者の仲間入りというわけです。同病の皆様、どうぞよろしくお願いしますね。

どうやら来年(2015年)から難病制度が改正されるようで、承認に時間がかかっていたようですね。新制度の受給者証更新手続きの書類も同封されていました。しかし、更新書類の郵送提出期限が2014年10月10日って、この書類届いたの11月なんですけど。。。案内を読むと、「10月10日を過ぎても申請は受付けていますが、平成26年12月26日(金)までに窓口に提出されなかった更新申請は原則無効となります」とのことなので、今から出せば間に合うのかな。

いろいろ揃えなきゃいけない書類が多いのですね。(4)(6)あたりが新しいのかな。源泉徴収票だと受付できなくなったようなので、「給与所得等に係る特別徴収税額決定通知書」なる書類を掘り出してきました。
(1) 特定医療費支給認定申請書
(2) 臨床調査個人票
(3) 公的医療保険の被保険者証等のコピー
(4) 平成26年度の市町村民税の課税状況が確認できる書類
(5) 世帯全員の住民票の写し
(6) 受療医療機関が確認できる書類
(7) 世帯調書

いったい何が改正されたのかなあ、と案内をペラペラ読んでみると。。
(1) 全体的に自己負担額が増えている。
(2) 指定医療機関でしか受給者証を使えない。指定医しか臨床調査個人票が書けない。
(3) 対象疾患が現在の56疾患から約300疾患に拡大される。

うーむ、来年からは負担が増えちゃいますね。まあ財源も足りなくなってきてるんでしょうし、クローン病以外にも大変な病気もあるでしょうし、仕方ないですよね。補助して頂けるだけでも感謝しないと。。。


この記事が気に入りましたらクリックして応援してくださいね。
にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>