濃厚!メイバランス

メイバランス

マスクを使い切ってしまいドラッグストアに立ち寄ったところ、気になる栄養剤があったので買ってみました。

メイバランスという名前の栄養ドリンクで、なんと200kcal/125mlです。体積当たりのカロリーではエレンタールに勝っています。少しの量を飲むだけでカロリーが摂れるというのは良いですね。

■ ストロベリー味、栄養成分1本(125ml)当たり
エネルギー 200kcal
たんぱく質 7.5g
脂質 5.6g
糖質 29.3g
食物繊維 2.5g
ナトリウム 110mg
カルシウム 120mg
鉄 1.5mg
亜鉛 2.0mg
銅 0.10mg

しかしちょっと脂質が多いなあ、と思いつつ、とりあえず1口。濃厚、とにかく濃厚です。とても濃ゆ~い乳飲料ですが味は悪くありません。あまりに濃厚なので何度も飲むと飽きそうな味ではありますが、エレンタールよりはマシでしょうね。

ただ、脂質が高いせいか、油っこいものを食べたときのような、口の中に入れただけですでに胃がもたれるかのような感じがありました。

メイバランスは脂質が高い、アミノ酸ではなくたんぱく質が入っている、ということを考えると残念ですがエレンタールの代替にはならないですかね。

最後に、悪いことばかり書きましたが、味は悪くないですよ。


この記事が気に入りましたらクリックして応援してくださいね。
にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ


6 thoughts on “濃厚!メイバランス

  1. まるみ

    ひでおさん…

    悪魔の囁き、やめてくださいよ!!

    なんて人だ!私も不良患者に導くなんて!!

    しどいっ!(ひどいっ!)
    しどすぎるっ!!(ひどすぎるっ!!)

    私はそんな悪魔の囁きになんて
    負けないんだからっ!

    絶対、ケンタッキーなんて
    買わないんだからっ!

    一緒にポテトとビスケットなんて
    頼まないんだからっ!!

    1. hideo Post author

      ハハハ、わかってないなまるみちゃん…。
      その不良患者にならないために食べるんじゃないか……!

      食べて、今度こそ無理なく節制していけばいいんだ。
      もし食べなきゃ、当然、まるみちゃんは一生、禁欲生活ってことになる……。
      その禁欲ってのが実によくないんだ、まるみちゃん。

      心はゴム毬だよ、押さえつけられれば必ず跳ね返そうとする。
      つまり…………..いくらがんばってもちょっと食事をするとその禁欲の反動で….
      また豪遊してしまうんだ、そういうもんなんだよ….!

      (いつまでやってんだ!)

  2. ぴぴ父

    どーもです。

    メイバランスはwebで調べて気になってました。確かに脂質が高いので、クローン病患者にはちょっと適さないですね。
    でも微量元素を含んでいたりするので、馬鹿にできないかと。炎症下で無ければアミノ酸体で無くても、たんぱく質を分解吸収することは出来るはずなので、脂質さえクリアできればお勧めできますね。
    でも1日1本なんかじゃ、焼け石に水なことは理解頂けると思います。

    1. hideo Post author

      なんか、1日3本飲めってパッケージに書いてありましたw
      それだけで脂質15g超えですからねえ、なかなかきついですよねw

      置き換えるとしたら、エレン4パック + メイバランス3本ですかね。
      エレン2パックしか減らないのかあ、というガッカリな感じです。

  3. ヒロタロウ

    こんにちは^^

    メイバランスですか。
    知らないです。

    近所のドラッグストアにあるのかな?

    濃厚なんですね^^;
    さっぱりのほうがいいかな。。

    でも味は悪くないとのこと。
    今度見かけたら買ってみます♪

    応援ポチ

    1. hideo Post author

      はじめまして。コメントありがとうございます。

      手軽にカロリー摂れそうなので味が気に入るようならオススメです。
      まあ、クローン病なら脂質的にはかなりきついですけどもw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>